FC2ブログ

立見の御御録(ごみろく)

トミーウォーカーのPBWシルバーレイン内の立見鑑三郎の取り留めない日々を。

スポンサー広告 > 笠間のお稲荷様。
立見の日々 > 笠間のお稲荷様。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

笠間のお稲荷様。

2009/09/23(水) 23:46:19 立見の日々 THEME:Silver Rain (ジャンル : オンラインゲーム EDIT
重大事はこれ。
来る9月27日に茨城県笠間市で起きる『武曲七星儀』を阻止せねばならない。
BUでは初めての、俺自身では久々に生身での戦争となるわけだ。
上手く休みが取れたので参加可能になっている。

武曲2

?茨城県笠間市?


妖狐・武曲は、頼もしき友軍の到着を迎え入れた。
町を見下ろす程の、巨大なムカデの群れ。その足元を埋め尽くすゴーストの群れ。
あまりの強大さ故か、笠間市の人々は世界結界に阻まれ、軍勢を視認することすらできない。
その百鬼夜行は紛れも無く、妖狐最強を誇る「七星将」の『尾』であった。
そして、巨大ムカデを無数に従える七星将の名は……。


「お待ちしておりました、廉貞(れんちょう)様」
武曲は、若干の緊張の面持ちで、百鬼夜行の先頭に立つその男――廉貞を迎え入れた。
廉貞の放つ威圧感は、ただそれだけで、周囲の生物を死滅させるかのようだ。


廉貞が、重々しく口を開く。
「大地に鎖する地竜の精髄、圧倒するが汝の矜持。天覇地征は七星将が定めにして……」
「はい? すみません廉貞様、声が小さくて聞き取れないのですが」


「……私は佐白山で龍脈を呼び出すので、あなたの『尾』に加えなさい」
「ありがとうございます。この七星儀、必ずや全うして見せます」
=======================================

武曲は考える事が苦手なようだな…(遠回しな表現)
七星将、か。最大敵が残り4人居るという事か、ふむ。
出来れば『武曲』を捕らえて、廉貞を撃破しておきたいところだ。

特に文曲と武曲は互いの想いが擦れ違ってみえるので、一肌脱いでやりたいところだな。
文曲の真意もその時に分かるだろう。

それにしても今回は戦況の概要に多々不備があるみたいだ。
明日には直るのだろうか?
それと俺の羽衣奪還依頼も戻ってくるのかな?

追伸:今頃気付いたが武曲に狐の耳と尾が追加されているのか。
Comment (0)Trackback (0)

管理者にだけ表示を許可する

ページの最初に戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。