立見の御御録(ごみろく)

トミーウォーカーのPBWシルバーレイン内の立見鑑三郎の取り留めない日々を。

スポンサー広告 > 諦められない何か。
立見の日々 > 諦められない何か。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

諦められない何か。

2009/08/23(日) 23:19:57 立見の日々 THEME:Silver Rain (ジャンル : オンラインゲーム EDIT
本を読んでふと疑問に思ったことを。

自分より才能がある者を見たとする。
ただそれだけで自分の道を閉ざせるものなのだろうか?
その主人公が芸術系だから特殊なのだろうか?

例えば俺は剣士だが自分より強い人と出会えば、萎えたり、やる気を失くすどころか
却ってやる気が増すタイプだ。
それこそ我が剣にこそ自信を持つが故に。
ましてや主人公は俺とほぼ同年代だったので、いまいち理解できなかった。

札幌行きの件だが、友好結社の後輩の意見を聞いて背後は考え方を改めたらしい。
途中乗換えをしないといけないので躊躇していたのだが
考えてみればその列車の廃止も近いような気がするのでいいかなと云う気分になったらしい。

・・・ちなみに陸路に拘っている理由の一つは空路で一気に行くのはつまらんから。
もう一つはどうせ行くなら函館に途中下車して以前行けなかった五稜郭の資料館に行きたいな、と。
他にも途中下車出来れば…とは思うが時間がなさそうだ。
最新の時刻表の発売日が25日なので、それを見てから再確認かな。
さて、どうなるか。
Comment (0)Trackback (0)

管理者にだけ表示を許可する

ページの最初に戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。