FC2ブログ

立見の御御録(ごみろく)

トミーウォーカーのPBWシルバーレイン内の立見鑑三郎の取り留めない日々を。

スポンサー広告 > 花火と臨海学校。
立見の日々 > 花火と臨海学校。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

花火と臨海学校。

2009/08/05(水) 23:53:17 立見の日々 THEME:Silver Rain (ジャンル : オンラインゲーム EDIT
……まぁ、今年の臨海学校もそういうわけらしい。
運命予報士の美凪殿曰く

千葉県野島埼・小笠原諸島・グアムを結ぶ広大な海域を「ドラゴントライアングル」と呼ぶ、という説はご存知でしょうか。ここではこれまで、隠蔽されたものされていないものを含めて、過去に多くの船舶・航空機事故が発生しているそうです。そして今、ドラゴントライアングルの内側である小笠原諸島沖を目指し、多数のゴーストが集結しようとしていることが確認されました。
 これを、見過ごすことはできません。


ー引用ここまでー
…だそうだ。

臨海学校の全体依頼と
本業水練忍者専用の30人依頼も出ていた。
この時期水練忍者は大活躍だな。

俺はといえばDS依頼での幸運度が戻っていないので見送り班に。
今年の臨海学校はどんな展開になるのやら。


8月1日に毎年行っている花火大会に近所の人たちと出かけてきた。
ここは花火が結構間近に見られる穴場的な大会だ。
世の中不景気で花火大会が縮小される風潮の中、ここの大会は色々と頑張っていたと思う。
職人の方たちも去年と違う趣向を凝らしてくれたみたいだ。

同行する人の間に5歳の女の子がいるのだが、帰りに迷子になるから
俺に掴まるように諭したのだが、嫌がられてしまった。
小さい頃は手を繋いでくれたものだが、大きくなったのだし仕方ないかと(しょんぼりしつつ)
帰宅して、参加者全員で食事をしていたら、今度は俺の側にぴったりくっついて離れない。
俺の膝の上にずっと座っていた。
痛くないのかと聞くと、にこにこしているばかり。

俺が風呂に入ろうとすると今度は嫌がって、ずっと居てとしがみついて言う。
なんでも俺の汗のにおい?が好きらしく、匂いを嗅いでいた。
その子のお母さんが来て離してくれたのだが、今度は風呂場まで来て
締め出すのに大変だった。

う?む、女の子はこの歳から『ツンデレ』に目覚めるものなのだろうか?
等々考えさせられた花火大会だった。
Comment (0)Trackback (0)

管理者にだけ表示を許可する

ページの最初に戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。